+123 456 4444

容姿の欠点をある程度カバー出来るよう心がけています

背が低いので、足が少しでも長く・スタイルが良く見えるように、普段からヒールの高い靴を履くようにしています。
また、シンプルなコーディネートで充分に映えるような美人では決してなく、暗めの顔立ちなので、

なるべく優しく淡いパステルカラーや、黒・茶・紺系の時は大きめのアクセサリーやインパクトのあるハット・パンプスなどを合わせたり、
ちょっと変わった柄物を取り入れるようにして、華やかな印象を演出出来るよう気を配っています。

ただし年齢的にも住んでいる土地柄的にもあまり個性的なファッションだと悪目立ちしてしまうので、
ビタミンカラーは避けたり、張り切りすぎなメイクやファッションにならないようにも気をつけています。

若者の真似をして現在の流行モノを追うよりも、少々値段がはっても自分が気に入った、
体に合ったものを長く大事に着たいと考えているのですが、安くて可愛い服やバッグなどを見るとついたくさん買ってしまい、
毎回すぐ着なくなって処分することになるので、ファストファッションのお店には行かないようにしています。